animation

映画『BanG Dream! Episode of Roselia I:約束』【ネタバレ感想】

映画『BanG Dream! Episode of Roselia I:約束』タイトル画像

バンドリ! に登場するバンドのひとつ『Roselia(ロゼリア)』の結成からのストーリーを映像化した今作ですが、バンドリ! が好きな人向けの作品になってるので、バンド以外のキャラクター同士の関係や出来事を知っていないと「ん?」となるシーンが何ヶ所か出てきます。知らないでも楽しめるとは思うんだけど、キャラクターや流れを知っているファンに向けた映画ですね。

ストーリー

亡くなった父親が優勝した「フューチャーワールドフェス」を目指す湊友希那(CV:相羽あいな)は、求めるレベルや意識の違いからバンドを脱退したばかりのギタリスト、氷川紗夜(CV:工藤晴香)に声を掛ける。メンバーが揃いライブで好反応を得た『Roselia』だったが、ライブを観て気に入ってくれたイベンターに声を掛けられ出演したライブでは思うような反応が得られず、メンバーは段々とギクシャクしていく……。と言ったお話です。

さて、この作品ですが、『Roselia』のボーカル、湊友希那の歌をどう感じるかによって評価は別れるんじゃないかと思うんです。
自分はRoseliaは好きだしCDも買ったけど、ボーカルの友希那が後のメンバーになるギターの氷川小夜に「歌を聴いて判断して」と言い、目の前で歌って認められる展開になるんですけど、その時点で「いや、この展開はちょっと厳しいんじゃないかな……」って思っちゃったんですよ。

このストーリー展開にするには、友希那がずば抜けた歌唱力を持っているか、もしくはステージ全体で絶対的なカリスマ性を持っている描写が無いとダメなんです。でも映画ではドラムの宇田川あこ(CV:櫻川めぐ)含めて何人かのセリフでしか語られるのみなので伝わってこない。

他のメンバーに関しても、友季那はレベルの高さに拘るんですが、あこらが言う友希那の良さが伝わってこないんで、夢見るぼっちのメンヘラ少女が『ボーカル以外全部募集』してる風に見えちゃうんです。

演奏なら上手い人を使えばいいんですが、ボーカルは換えが効かないから難しい。画面や楽曲から滲み出てくるような迫力みたいなものを演出なり展開なりで表現してないから説得力に欠けるんです。これは担当の声優さんキツいだろうな。

おまけに「あなたたち、Roseliaに全てを賭ける覚悟はある?」と言いながら、バンドが上手くいかなくなっていく理由が解らなくなって「私には解らないのよ……」と泣き言まで言ってしまう。その原因は、個人の技術ばかりに目がいってしまい、バンドとしての音楽が出来ていないと言うのが理由なんですが、これは多くのバンドが最初に合わせた時に感じる問題です。メインストーリーでもあるポピパのシナリオでもバンドあるあるネタは入れられてたので、アナザーストーリーの本作もという事なんでしょうが、バンド経験があると友希那や紗夜が気付かないのはどうなんだろう? しかもドラムのあこと最初に合わせた時に「凄くいい感じだった」と言ってるのに拘らずですよ。もう少し考えて欲しかった。

 

他にも氷川紗夜と日菜の姉妹での会話が重要な意味を帯びて来るんですが、これは映画本編では詳しくは語られてません。他のバンドメンバーのカメオ出演等もそうなんですが、バンドリの世界を解ってるのが前提で作られてます。

だからこの辺り含めて『バンドリ時空』と言いますか、バンドリの中で繰り広げられる優しい世界っていうのかな? JKがバンド組んですぐにプロ並みの演奏をして作詞作曲からアレンジまで完璧にこなしつつ、800人とか1000人以上入るライブ会場を満杯にし、イベントとは言えキャパ14000人オーバーのの武道館を二階席まで埋めてしまう――そしてそれは登場人物全員が初対面であっても、「お前どこ中?」って会話が出来そうな位の狭い街中で起きる出来事。そういう設定を許容できるか否かですね。

バンドリのファンの方は、リアルライブ等でキャスト陣のライブを体験しているので違和感は感じずらいかもしれないんですが、ストーリーと言う観点から見るとノイズになっちゃうんですよ。実際にライブハウスにお客さん100人集めるの大変ですから。

自分なんか古い人間だから、数多の体番ライブの屍を乗り越えて来て、音楽仲間からなんか凄いバンドが出てきたって聞いて、前知識無くライブハウスに連れられて行った先で観たヒムロックの歌に全身貫かれたみたいな経験もあるんで「このバンド凄い!」ってファンが大勢付く。そういう設定にしたいのは解るんですよ。でもボーカルの歌声で引き寄せるなら、もう少し印象に残る歌い方やステージング、テクニックをこれでもかって魅せつけてくれないと厳しく感じちゃうんですよね。

なので、テレビシリーズと同じくファンの方をターゲットとした、ある程度解ってる層向けの映画ですね。それでも、この映画のストーリー展開は厳しい気もしますが……。

 

いくら実際のライブでチケットが取りづらくプラチナ化していても、ドラマはしっかり作って欲しい。音ゲーにくっついているドラマパートのシナリオじゃなく、映画として公開するなら、今まで『バンドリ!』をよく知らなかった新規のお客さんを取り込む位の意気込みで作って欲しかったです。

 

まあ、そうは言っても大スクリーン+映画館の音響で聴くバンドサウンドは、それだけでも見る価値はあります。

特に自分は神奈川県の川崎にある映画館「チネチッタ」で系列のライブハウス『クラブチッタ』のスタッフがサウンドチューンしたのLIVEZOUNDバージョンで観たので余計にそう思うんです。

※チネチッタには上記のLIVEZOUNDとLIVEサウンドの二種類ありますので注意です。

 

この『Episode of Roselia』ですが、タイトルに「1」とある様に、続編があって前後編という作りになっています。話を閉める後編に期待したいと思います。

この前後編とか三部作システムとかの話を途中でぶった切るのホントにやめて欲しい……。

 

最後になりますが、友希那が自宅のベットで横になってるシーンは直立不動の友希那がマジックショーのアシスタントみたいに硬直して、一直線になって浮いてるように見えてクスっとしてしまいました。こういう所はまだCGだと厳しいんですかね。

公式サイト

鈴木さん、バンドリにハマるシリーズはこちらから

バンドリ!ガールズバンドパーティ! Roselia Stage 1 (ガルドコミックス)

 BanG Dream! アニメを観るなら初回31日間無料の「U-NEXT」がおススメです!
番組によって配信期間があります。また、番組によってはレンタルや購入の場合もありますので、各配信サイトにてご確認ください。

  
初回登録無料期間
月額備考
U-NEXT31日間無料トライアル¥2,189(税込)1 見放題作品が31日間無料で視聴可能
最新作はレンタル配信(個別課金)となります。
2,600円分のポイントプレゼント
最新作の視聴、最新コミックの購入に使用可能
3 80誌以上の雑誌が読み放題


FOD PREMIUM初回2週間無料
※Amazon Pay及びアプリ内課金での申込(キャリア決済を除く)
¥976(税込)動画以外にも雑誌やコミックも楽しめる!
毎月「フジテレビの日」(最大1200ポイントプレゼント)キャンペーン実施中!


DMM見放題chライト初回入会から30日間無料!¥550(税込)・価格が他社と比べて圧倒的に安い
・7000タイトル以上見放題(内アダルト2000本)
・30日間無料で見放題が可能
・一般作品のほかにアダルト作品が豊富
・マルチデバイス対応
Hulu初回2週間無料¥1,026
※iTunes Store決済の場合には
1,050円(税込)
Huluは映画・ドラマ・アニメ・バラエティを
楽しめるオンライン動画配信サービスです。
wowowWOWOW初月料金無料¥2,530(税込)1.WOWOWプライム、WOWOWライブ、WOWOWシネマの
3つのチャンネルが見放題!
2.初期費用/加入料不要!月額¥2,530(税込)!
3.無料で楽しめるオンデマンドサービスもスタート!
スカパー初月無料基本料¥429(税込)

関連記事

  1. シン・エヴァンゲリオン劇場版【ネタバレ感想】 自分にとってエヴァが終わるとはアスカの心の闇の解放だった『シン・…
  2. 【ネタバレレビュー】BanG Dream! 2nd Season…
  3. 魔女見習いを探して 【レビュー】魔女見習いを探して
  4. Roselia CDジャケット 鈴木さん、バンドリにハマる!☆その2「声優さんのチカラ」
  5. ひぐらしのなく頃に 【ネタバレレビュー】ひぐらしのなく頃に&ひぐらしのなく…
  6. 劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」Ⅲ.spring song 【レビュー】信念を曲げてでも愛する女性の為に。劇場版「Fate/…
  7. バンドリ!CDジャケット 鈴木さん、バンドリにハマる!☆その3 アニメ「BanG Drea…
  8. アニメ SHIROBAKO 劇場版チラシ 【ネタバレレビュー】SHIROBAKO
PAGE TOP